Home > スポンサー広告 > mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading

Comments: -

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/151-613aaaa4
この記事にトラックバックする
スポンサーサイト from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > スポンサー広告 > mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない

Home > WhiteBrowser > mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない

mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない

エラーが出た環境

環境
Windows XP Professional Service Pack 3
White Browser Version 0.7.2.2 β
CCCP(2010-10-10)

上記環境でmkv(h.264+AAC)のサムネイルを作成しようとすると「ピンが接続されていないので、操作は実行できません。」というエラーが出てサムネイルが作成できない。

問題点を考えてみる

  1. スプリッタ(Haali Media Splitter)がmkvに対して機能していない可能性
  2. スプリットした後に映像(h.264)をデコード出来ていない可能性

スプリッタが機能していればタスクトレイ(通知領域)にアイコンが表示されるように設定してあるのでスプリッタが機能しているかはタスクトレイを見れば分かる。サムネイル作成中にタスクトレイを見ているとアイコンが表示されたのでスプリッタは機能しているようだ。

上記の理由からh.264がデコード時に失敗している事が分かった。

h.264のデコードはFFDShow(ffmpeg-mt)で行っているが、同時にDXVA H264もオンにしている。さて怪しいのはどちらか・・・間違いなくDXVA H264だ。

と言うわけでDXVA H264をオフにしたらサムネイル出来ました。

解決策を考える

原因はh.264と特定できましたが、サムネイルできないから常にDXVA H264をオフにするとはいかないのでサムネイルを作成するstm.exeをFFDShow DXVA Video Decoder Configurationの対象から外します。

ffdshow_dxva_001.gif

Don't use ffdshow in:のEditをクリックすると拒否リストが表示されるのでAdd...をクリックしてWhiteBrowserのあるフォルダからstm.exeを選んで[開く]をクリック。リストにstm.exeが追加されたことを確認し[OK]をクリック

これでホワイトブラウザがサムネイルを作成する時にDXVAを使わなくなる。

Loading

Comments: 0

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/151-613aaaa4
この記事にトラックバックする
mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > WhiteBrowser > mkv(h.264+AAC)のサムネイルが出来ない

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。