Home > スポンサー広告 > ビットレートの計算

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading

Comments: -

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/144-01a73ca2
この記事にトラックバックする
スポンサーサイト from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > スポンサー広告 > ビットレートの計算

Home > 動画の基本 > ビットレートの計算

ビットレートの計算

ビットレートの計算方法

ビットレートの計算をするには以下の情報が必用です。

  • 作成する動画の再生時間を秒に変換した数値
  • 作成する動画の目標ファイルサイズをキロビット[kb]に変換した数値

再生時間、目標ファイルサイズは各自違うので、ここでは10分の動画を作成する時に100MBにしたい場合を例として計算を進めていく事とします。

  • 作成する動画の再生時間:10[分]
  • 作成する動画の目標ファイルサイズ:100[MB]

更新:2010/10/27

ビットレートの計算に必要な数値に変換

  • 再生時間を秒に10[分]x60=600[秒]
  • 目標ファイルサイズをキロビット[kb]に(100[MB]x1024x1024x8)/1000≒838,861[kb]
[MB]を[kb]に変換する計算式の説明
  1. 1[MB]は1x1024x1024[byte]
  2. 1[byte]は8[bit]
  3. 1[kb]は1000[bit]
以上をまとめて計算すると(1x1024x1024x8)/1000となる。

1.2.により括弧内の計算で[MB]を[byte]にしx8で[bit]にしている。
3.により括弧内で出た値[bit]を1000で割ることで[kb]にしている。

変換した数値を使いビットレートを割出す

ここまでの計算で再生時間を秒に変換した数値600[秒]と目標ファイルサイズをキロビットに変換した数値838,861[kb]が出ています。これを元にビットレートを出すにはキロビットを秒で割ります。

838,861[kb]/600[秒]≒1,398[kbps]

これが10分の動画を100MBにしたい場合の音声と映像のビットレートの合計になります。なのでここから音声に使用するビットレートを引くと映像に使えるビットレートが出ます。音声に使用するビットレートを48kbpsとした場合

1,398[kbps]-48[kbps]=1350[kbps]

となり、1350[kbps]が映像に使えるビットレートになります。

式をまとめて映像ビットレートを出す

((([xMB]x1024x1024x8)/1000)/([Hour]x3600+[Min]x60+[Sec]))-[Audio]

xMB目標ファイルサイズ (MB)
Hour:Min:Sec再生時間 (時:分:秒)
Audio音声に使用するビットレートの値 (kbps)

bitとkbについて

kを変換する時に1000(103)で割る場合と1024(210)で割る場合がありますがビットレートを出す場合は1000(103)を使うようです。Google先生に「1kbは何bit(ですか?)」と尋ねたら1024と言われた先入観と以下の理由から間違えてしまいました。

下の表は1kb=1000bitと1kb=1024bitの両方の考え方でそれぞれ算出したビットレートを使いエンコードした時のファイルサイズの比較です。

10,485,760 (10MB)26,214,400 (25MB)41,943,040 (40MB)
100010,619,465 (+133,705)26,421,539 (+207,139)41,999,508 (+56,468)
102410,368,670 (-117,090)25,801,877 (-412,523)41,016,860 (-926,180)

10MBは1kb=1024bitで計算した方が10,485,760に近い値になるという結果だけを元に考えたのが間違いでした。後にファイル容量が増えるとどうなるのかが気になり25MBと40MBで計算してみたら案の定1024で計算した方が差が大きくなってきているので確実に間違いだと分かりました。

深く考えず1kb=1000bitという基本で良かったみたいですね。

お・ま・け

最後にビットレートの単位[kbps]について[kbps]とはkilobit per secondの略でつまりは[kb/s]の事なんですけど見覚えありませんか?[kb/秒]こうすると分かりますよね。

上の計算で[kb]を[秒]で割るとビットレート[kbps]が出ましたよね。[kbps]とはキロビットを秒で割ったものだと覚えておくと計算を理解しやすいかもしれませんね。

といっても[MB]から[kb]にするのが面倒臭いんであってそれだけ覚えても意味無いんですけどね。
つまり、何でもないです。

Loading

Comments: 0

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/144-01a73ca2
この記事にトラックバックする
ビットレートの計算 from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > 動画の基本 > ビットレートの計算

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。