Home > BonTsDemux > BonTsDemuxの使い方 - インストール

BonTsDemuxの使い方 - インストール

  • Posted by: EPI
  • 2010-09-30 Thu
  • Category: BonTsDemux

BonTsDemuxとは

TSファイルから映像(m2v)と音声(aac/wav)を分離してファイルに出力するプログラムです。エンコード方式でXVIDやX264やPSPなどを指定すれば付属のffmpegを使用してエンコードして出力することも可能!

BonTsDemuxのダウンロード

  • DTV関係ツール

    こちらのリンクから入る場合は左側のメニューから「Friio アップローダ」をクリックして表示されたファイルリストからBonTsDemuxを探して下さい。

  • Friio関係ファイル置き場

    こちらのリンクは探しやすく検索してある状態です

(上記のリンク先から最新のBonTsDemuxをダウンロードして下さい)

BonTsDemuxのインストール

  1. ダウンロードしたファイルを解凍
  2. 解凍したファイルを任意のフォルダに移動

※動作には「Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ」が必要です。

「解凍」の意味がわからない方は圧縮解凍ソフトについてをお読みください。

BonTsDemuxの使い方


BonTsDemux_001.gif
  1. 入力TSファイル
    参照をクリックしてtsファイルを指定します。
  2. ビデオ出力ファイル
    参照をクリックして出力先を指定します。
    指定しない場合はtsファイルと同フォルダに作成されます。
  3. エンコード方式
    エンコード方式を指定します。
    映像と音声どちらも必要な場合Demux(m2v+wav)またはDemux(m2v+aac)
    映像のみ音声のみが必要な場合Demux(m2v)、Demux(wav)、Demux(aac)
    その他の指定は付属のFFMPEGを使用しエンコードします。(設定ファイルはcap_sts_sea.iniです。)
  4. 音声出力方式
    音声出力方式を指定します。
  5. オプション
    • RF64サポート
      wavが4GBを超える場合に指定します。
    • Video Frame補完
      29.97fps決め打ちのフレーム補完です。
      フレームの欠落がある場合に指定すると直るかも
      ※ただし、現状では29.97fps決めうちなので、それ以外のソースだと逆にずれてしまいます。
    • スクランブル解除
      スクランブル解除をしない
      スクランブル解除が必要無い場合に指定
  6. バッチリスト
    バッチリストに追加したファイルを同一設定でまとめて処理します。

全ての設定が出来たら変換開始をクリックして実行します。

その他

エンコード方式でXVIDやX264やPSPなどを指定するとファイアーウォールが反応する場合があります。 これはBonTsDemuxからffmpegにデータを送るために起こる現象です。

Loading

Comments: 0

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/137-41fd46f4
この記事にトラックバックする
BonTsDemuxの使い方 - インストール from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > BonTsDemux > BonTsDemuxの使い方 - インストール

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top