Home > スポンサー広告 > Lame MP3インストール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading

Comments: -

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/117-ef1793f0
この記事にトラックバックする
スポンサーサイト from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > スポンサー広告 > Lame MP3インストール

Home > Codec > Lame MP3インストール

Lame MP3インストール

  • Posted by: EPI
  • 2008-12-02 Tue
  • Category: Codec

Lame MP3インストール

環境
Windows XP Professional Service Pack 3
ダウンロード
LAME 3.98.2 ACM codec

AviUtlで高音質のMP3を使ったエンコードをしたかったので、LAME MP3をインストールし、ちゃんと使える状態になっているか確認した。さらに優先度が低い状態ではAviUtlで使えなかったので優先度の変更もした。

Lame MP3のダウンロード

下記のリンク先からLAME 3.98.2 ACM codecをダウンロードします。

lamemp3_dw_01.gif

Lame MP3のインストール

  1. ダウンロードしたファイルは圧縮されているので解凍ソフトを使い解凍してください。

    「解凍」の意味がわからない方は圧縮解凍ソフトについてをお読みください。

  2. LameACM.infの上で右クリックしてインストールを選びます。

    lamemp3_01.gif

  3. 「Windowsロゴテストに合格していない」と出ますが気にしないで[続行]をクリック

以上で、Lame MP3のインストールは終了です。

Lame MP3の確認

  1. [コントロール パネル] から [サウンドとオーディオ デバイス] をクリック
  2. [ハードウェア]タブに切り替え[オーディオ CODEC]を選択し[プロパティ]をクリック

    lamemp3_02.gif

  3. [プロパティ]にLame ACM MP3 codecがあれば正常にインストールされています。

    lamemp3_03.gif

優先順位や設定を変更する

上図の状態でLame ACM MP3 codecを選択し[プロパティ]をクリック

lamemp3_04.gif

優先順位の変更に少ない数字を入れるほど優先順位が高くなります。

注意

Lame MP3の優先順位が低い状態ではAviUtlがうまく認識しない場合があります。この場合、優先順位を上げることで問題を解決できるかもしれません。

Lame MP3のアンインストール

Lame MP3のアンインストールは[プログラムの追加と削除]で出来ます。

Loading

Comments: 0

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/tb.php/117-ef1793f0
この記事にトラックバックする
Lame MP3インストール from 動画編集・変換・再生の備忘録

Home > Codec > Lame MP3インストール

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。