Home > 2010年10月

2010年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CCCPのアップデート(2010-10-10)

  • Posted by: EPI
  • 2010-10-15 Fri
  • Category: Codec

CCCP(2010-10-10)アップデート

1年と1ヵ月と1日ぶりにアップデートしたCCCP、今回アップデートされたコンポーネントは以下の通り

Updated components:

  • FFDShow 1.1.3562.0
  • MPC-HC 1.3.2505.0
  • Haali 1.10.262.12

Haaliのバージョンが上がってるからCCCP正式版でもedtsに対応ですね。

圧縮解凍ソフトについて

  • Posted by: EPI
  • 2010-10-11 Mon
  • Category: 未分類

圧縮とは解凍とは

圧縮とは
ファイルのサイズが小さくなるように変換すること
解凍とは
圧縮されたファイルを使える元の状態に戻すこと

圧縮解凍ソフトの選び方

圧縮解凍ソフトは多すぎて何を使ったらいいのかわからないという方は、まず自分の目的を考えてみましょう。

圧縮したい形式は何ですか
現在、Windows上でRARの圧縮ができるのは、WinRARとそれに付属する、rar.exeのみ。RAR圧縮をする場合はWinRARしか選択肢はありません。
解凍したい形式は何ですか
ネット上のファイルはZIP/LZH/RAR/7Zなど色々な形式で圧縮されているので、ネット上からファイルを落とす事が多い方は色々な形式を解凍できるソフトを選ぶと良い。

私はRAR圧縮を普段から利用しているので有料のWinRARを使ってますが、無料で考えるとLhazがオススメです。LZH/ZIP/CAB/TGZ/TAR/GZ/TBZ/BZ2/RAR/7Z/XZ に対応しています。

対応数で考えればALZipやLhaplusといった選択肢もありますが、ALZipは広告表示という名目でネット通信されますし、Lhaplusは解凍がLhazより遅いです。

まだ圧縮解凍ソフトをお持ちでない方は用意しましょう。

AviUtlに拡張x264出力(GUI)導入

  • Posted by: EPI
  • 2010-10-10 Sun
  • Category: AviUtl

環境
Windows XP Professional Service Pack 3
AviUtl 0.99i8

拡張 x264 出力(GUI)のダウンロード

ダウンロードは下記のリンク先から出来ます

追記(10/10/10):長いことダウンしてるのでミラー先を追記しておきます。

ミラー2の拡張 x264 出力(GUI)は最新ですが暫定版です。

追記(2010/10/28):拡張x264出力(GUI)の開発が受け継がれた模様

続きを読む

BonTsDemux 最新のffmpegについて

  • Posted by: EPI
  • 2010-10-01 Fri
  • Category: BonTsDemux

最新のffmpegについて

BonTsDemuxのBonTsDemux.txtを読むと「付属のffmpeg.exeは、 rev.12910 Pentium4最適化版です。(入手元:http://blog.k-tai-douga.com/)」と書いてありますが、 コマンドでバージョンを調べたところBonTsDemux v1.10+10k7+nogui+es+fix02のffmpeg.exeはrev.18607の最適化無し版になってました。

これが最新なのかなと疑問に思ったので作者のブログを見てみたらrev.18607でもかなり古いのが分かったので最新にしようとした時の記事

ffmpeg rev.18822以上について

rev.18822から「libfaacを含んだFFmpegは再配布できないようになりました。」との事なので、rev.18607より新しいffmpegではlibfaacを使ったエンコードが出来なくなります。

libfaacを使ったエンコード方式は[IPOD]と[PSP]です。

続きを読む

Home > 2010年10月

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。