Home > 2008年10月19日

2008年10月19日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CODEC(コーデック)とは

CODEC(コーデック)とは

CODEC(コーデック)とは動画ファイルや音声ファイルのCOmpression(圧縮)/DECompression(伸張)に必要なプログラムでCOmpression(圧縮)とDECompression(伸張)を略してCODECと呼ばれています。

コーデックには映像のコーデックと音声のコーデックがあり、映像データは映像のコーデックで圧縮され、音声データは音声のコーデックで圧縮されています。そのため、動画を再生する時は映像を圧縮したコーデックと、音声を圧縮したコーデックの二つのコーデックが必要になります。

圧縮に使われたコーデックが二つとも入っていないパソコンで動画を再生すると、「全く再生できない」状態になり、どちらか片方が入っているパソコンで動画を再生すると「音声だけ再生される」もしくは「映像だけが再生される」といった症状になります。

続きを読む

Home > 2008年10月19日

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。