Home > AviUtl Archive

AviUtl Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

x264guiEx 1.05を導入

  • Posted by: EPI
  • 2011-09-16 Fri
  • Category: AviUtl

最近はちょっとエンコードから遠ざかっているのでいろいろ疎いです。

AviUtl 0.99i9リリース

  • Posted by: EPI
  • 2011-06-13 Mon
  • Category: AviUtl

AviUtlのバージョンをさっそくあげてみました

2011/6/12ver 0.99i9
再生ウィンドウで再生中に終了した時に落ちる場合があったのを修正。
マルチモニタ環境等でマイナス座標の位置での右クリックメニューが表示されなかったのを修正。
プロジェクトロード時に内部保持しているプロジェクトのパスをロードしたパスに変更するようにした。
プロジェクトの上書き保存をする機能を追加した。
フレームが不連続になっている所に移動する機能を追加した。
再生ウィンドウでの再生音量を変更する機能を追加した。
メニューから最近使ったファイルを開けるようにした。
サイズの変更やリサイズの拡大縮小の処理を少し調整した。
インターレース自動24fpsを少し高速化した。

メニューから最近使ったファイルを開けるようになったのが自分的には嬉しかったりします。作者の方に感謝をしながら使わせて頂きます。

DGIndex(DGVfapi.vfp)のアンインストール

  • Posted by: EPI
  • 2011-05-06 Fri
  • Category: AviUtl

DGVfapi.vfpのアンインストール

BonTsDemuxを使い始める前はDGIndexを使用してtsファイルの分離をしていたんですが最近はほとんど使う機会がないので削除することにしました。ファイルの削除はフォルダごと消せばいいんだけど、DGVfapi.vfpの情報はレジストリに残ったままなのでレジストリエディタを開いて削除する必要があり少し面倒臭いんですよね。

続きを読む

AviUtlのフィルタ順序

  • Posted by: EPI
  • 2011-01-17 Mon
  • Category: AviUtl

フィルタ順序について

フィルタ順序はAviUtlを使う上でもっとも重要な要素のひとつで、画質やエンコード速度に大きく関係しているので適切に設定する必要があります。しかし、フィルタ順序は色々な用途、要因で順序が変わるので適切はそれぞれ違い、各目的に合わせる必要があります。

ここでは私が思う適切な順序とその説明をしたいと思います。

私的フィルタ順序

  1. クロスカラー削除
  2. ドット妨害低減
  3. インターレース解除
  4. ロゴ解析
  5. 透過性ロゴ
  6. クリップ&リサイズ*1
  7. 色補間・色調*3
  8. ノイズ除去
  9. 色補間・色調*4
  10. クリップ&リサイズ*2
  11. シャープ
  12. その他

続きを読む

x264guiExの導入

  • Posted by: EPI
  • 2010-12-06 Mon
  • Category: AviUtl

x264guiExとは

拡張 x264 出力(GUI) 改造版の作者rigaya氏がGUIの操作性を保ったままパイプ出力に対応させたプラグインです。パイプとはこの場合はGUI(x264guiEx.auo)からx264.exeに処理を受け渡す事なので、ユーザー側でx264.exeの用意が必要になります。

メリット
  • x264.exeなどを単体でバージョンアップできる。
  • GUIなのでコマンド入力の手間が省ける。
デメリット
  • 各自で必要なモノを揃えるので導入が難しい。
  • 各自で揃えるので組み合わせによる不具合が起こりやすい。

続きを読む

Home > AviUtl Archive

Tag Cloud
Links
Feeds
Archives

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。